ホーム>行政書士

行政書士

行政書士業務内容

1). 土地の開発行為に関する業務

市街化調整区域に建物を建築する場合や、市街化区域でも一定の面積を超える土地利用の建物建築の際に行う許可行為です。この申請を行わないと建築許可が下がりません。
◆費用・・・下記1※をご参照下さい。

2). 農地の転用手続きに関する業務

農地を農地以外のものに利用するときに行う許可(届出)行為です。一般に市街化調整区域では農地転用許可と言います。この申請を行わないと、開発許可が下がりません。また、所有権移転登記もできません。
◆費用・・・下記1※をご参照下さい。
費用 1※
  1. 1). 2). の各業務に要する費用につきましては、案件ごとに差がありますので、実際に要する費用に応じてご案内いたします。費用(見積)、日程につきましては、お電話またはメールにて直接お問い合わせいただければお答え致しますので、お気軽にご相談下さい。
ページ上部へ